プロフィール

eirakutei

Author:eirakutei
ECC梅田校にてプロの落語家(桂あさ吉さん、桂かい枝さん)の手ほどきを受けたメンバーが、英語落語をさらに楽しんで実践していく場を求めて、2006年10月に設立しました。現在では、大阪の真ん中(船場寄席)を拠点にしてRAKUGOを発信し続けています!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

10月31日(土)

てんのじ村寄席

10月31日「てんのじ村寄席」に英楽亭わさびが出演しました。
たくさんのお客さんに笑っていただき大成功でした。

英楽亭の活躍の場が船場寄席以外でもできることは嬉しい事です。
またこのような機会が増えるといいですね。

英楽亭メンバーのMTさん、純さん、二二さんが応援に駆け付けました。

てんのじ寄席わさび
Eye Doctor    わさび

船場寄席よりも年齢層が高く、笑いに肥えていて、
しっかり落語を見に来られていた方々が来られてたのではと言う印象でした。
ほんと落語は難しいですね~!!!
今回の経験をもとに、また新たな新ネタで次回の寄席に挑もうと思います。
貴重な経験の場を提供していただき、ありがとうございました。
わさび
スポンサーサイト
 
10月26日(月)

第一回南YMCA英語落語会

10月25日(日)天王寺の南MYCAにてKANTA、MT、私TOYOで
英語落語を演じてきました。

お客さんの数はあまり多くはありませんでしたが、
ワークショップもありみなさまに楽しんでいただきました。

お客さんの数は少なくても、最後のワークショップではYMCA学院の高校生の男の子
が舞台に上がってくれ、最初とっても恥ずかしそうにしていましたが、
MTさんの上手なリードで、セリフを一言、二言、繰り返すたびにお客さんから暖かい、
大きな拍手が起き、とってもほっこりした雰囲気に包まれました。 
彼が帰るとき、彼自身、凄く満足そうに感謝のことばを口にしていたのが印象的でした。

EXさんと純さんがわざわざ、応援に駆けつけてくれ、とっても心強く感じました。
やっぱりいつもの仲間がいて見守ってくれていると思うと、ほっとします。

わたしは、YMCAのアジア学院受け入れプログラムの一環としての、
Welcome party や Farewel party で英語落語をほぼ、毎年英語落語の紹介をしてきました。
私個人ではなく、英楽亭のメンバーでYMCA主催の英語落語会をしたいとずーっと願っていました。
数年前に”What’s rakugo?”をマザーさんと掛け合いでやったこともありました。
YMCAのスタッフはそのこともよく覚えていて、やっぱりYMCAで英語落語会を開催したいと思っていたそうで、
今回、実現できたことを大変喜んでいました。

というわけで、今回、形としては、ホントに小さな一歩でしたが、
これからも英楽亭のメンバーが演じることができる場所を作れたことは
とっても大きかったと思います。 YMCAのスタッフも同じ思いです。

TOYOでした

IMG_5065.jpg
餅屋問答のあっかんべー

IMG_4991.jpg
What's Rakugo? MT&TOYO

IMG_4995.jpg
四人癖  Kanta

IMG_5003.jpg
天狗裁き  MT

IMG_5024.jpg
南京玉すだれ   Kanta

IMG_5044.jpg
餅屋問答    TOYO
 
10月20日(火)

英語落語会のお知らせ

10月25日、31日に英楽亭のメンバーが英語落語会に出演します。
皆様のお越しをお待ちしております。

1、南YMCA「英楽亭」英語落語会のお知らせ

日時 10月25日(日)会場2時30分 開演 3時
場所 大阪南YMCA(天王寺)
木戸銭  無料 

英楽亭から、KANTA、MT、TOYOが出演します。

YMCAでは、毎年、11月にアジア学院研修生受け入れプログラムの
ウェルカムパーティやフェアウェルパーティなどで、英語落語の紹介をしてきましたが、
今回初めて、そのプログラムとは別に英語落語の会として行われます。
YMCAとしては今回を第1回として、今後も続けていく予定です。
次回以降、英楽亭の皆さまの活躍の場を増やせるよう、
今回はこの3人でがんばってきます。
もし、よろしければ応援よろしくお願いいたします。


2、「てんのじ村寄席」のお知らせ

英楽亭から今回英楽亭わさび出演します。

日時 10月31日(土)  開演14時30分
場所  山王福祉会館 (大阪市西成区山王2丁目13番)
木戸銭 500円
詳細は下記の「てんのじ村寄席」のホームページをご覧ください。
http://rakutopia.jp/tennojimura-yose/


 
10月19日(月)

10月17日 練習会報告

皆さま

本日の出席者はCG、EX、KANTA、ちい坊、英平、TOYO の6名でした。

CGさんはNHKのEnjoy Simple English をアレンジした「Bad Doctor」
KANTAさんは「蛇含草」
ちい坊さんは「天神山」
英平さんは「フグ鍋」
TOYOは「餅屋問答」

をそれぞれ練習しました。 今日は見学者もなく、メンバーだけでしたが、皆さん、
前回、指摘をされた自分の課題に注意を払いながら、練習に取り組んでいました。

練習の中で話題になったことですが、ある演目を何度も演じている間に、その噺に
慣れ過ぎてしまうと、聞いている観客のほうからは、あんまり面白くなることがある、という
話がでました。 また、落語がうまい、演じ方がうまいということと、笑えるということは別である
という話も出ました。
勿論、演目によっても違ってきますが、確かに、プロなどがうまく演じたものより、素人が一生懸命に
演じたほうが、大いに笑える場合がありますよね。
聞き手の趣味にもよりますが…。

IMG_4850.jpg

IMG_4823.jpg

IMG_4848.jpg

IMG_4835.jpg

IMG_4828.jpg

IMG_4846.jpg

以上、TOYOでした。

 
10月11日(日)

10月10日 練習会報告

皆さん、おはようございます。

昨日は、CG,MT,ちい坊、英平、TOYOが出席。

それぞれが次の噺を練習しました。
CG    「Bad Doctor」NHK Enjoy Simple English より
ちい坊  「天神山」
MT    「天狗裁き」
TOYO  「餅屋問答」
英平   「ふぐ鍋」

私以外のみなさんは、ほぼ、完成されていると感じました。
本日の練習会の中では、特に目線の使い方の大切さについてのお話しが
でました。 目線ひとつで、お客さんへの伝わり方が違ってくるものだと
勉強になりました。

一番最後に英平さんが練習されているときに一人の女性が見学されていました。


TOYOでした。
 
10月08日(木)

船場祭り寄席

10月3日、船場祭り寄席を開催しました。

2015_1003船場寄席11

研鑽会で、カジュアルな感じの寄席のはずが、お客様も20名程来られており、英楽亭寄席の様な、
緊張感と笑いに包まれた寄席になりました。

中でも、フランス出身で日本在住歴の長い女性の方が大きな笑いをされる事で、
周りのお客様にも笑いが拡がっていき、私を含め出演者が話しやすい雰囲気になっていました。

加えて、司会をしてくださったMTさんの掴みのトークで、
がっちりとお客さんの心をつかんでいた事も、暖かい空気感が出ていた要因かなと思いました。

2015_1003船場寄席2
TOYO 「いらち俥」

2015_1003船場寄席4
CG 「化物使い」

2015_1003船場寄席5
ちゃめ吉 「悋気の独楽」

2015_1003船場寄席6
わさび 「犬の目」

2015_1003船場寄席7
二二 「動物園」

2015_1003船場寄席8
MT 「子ほめ」

2015_1003船場寄席10

2015_1003船場寄席12

1003船場寄席