プロフィール

eirakutei

Author:eirakutei
ECC梅田校にてプロの落語家(桂あさ吉さん、桂かい枝さん)の手ほどきを受けたメンバーが、英語落語をさらに楽しんで実践していく場を求めて、2006年10月に設立しました。現在では、大阪の真ん中(船場寄席)を拠点にしてRAKUGOを発信し続けています!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

02月21日(日)

2月20日 練習会報告

2月20日の出席は、
KANTAさん(味噌豆)、MTさん(愛宕山)、ちい坊さん(ちりとてちん)、CGさん(道具屋)、純さん(猫の皿)、二二さん(小咄3つ)、ちゃめ吉さん(桃太郎)、わさび(ダンシングドクター)、EXでした。

途中から、見学の方も二名来られ、総勢11名と多くの人に見られながらの稽古になりました。

NHKの5分のテキストのおかげで、バラエティーのある演目に挑戦することができるようになり、出演者それぞれの個性にあった落語しやすくなりました。
5分落語を各自がしていく寄席も、色々な噺が聴けて楽しくなるかもと盛り上がりました。

来月の研鑽会に出演予定の方は、残り1ヶ月稽古に励んでいきましょう。
IMG_5583.jpg

IMG_5614.jpg

IMG_5576.jpg

IMG_5585.jpg

IMG_5586.jpg

IMG_5590.jpg

IMG_5597.jpg

IMG_5606.jpg

IMG_5612.jpg

わさび



スポンサーサイト
 
02月16日(火)

2月13日 練習会報告


本日の出席者は3名。CG(道具屋)、Ringo(寿限無 フランス語)、純(猫の皿)。
 見学者3名(男性1名 女性2名)


この中の一人の女性は水都さんの研修会で、英楽亭を知って来られました。
そして、フローリストとミュージアムの2つの小咄に挑戦されました。
高座に上がると緊張する、難しいなど仰ってましたが、とても楽しんでくださいました。
美しい英語と場面を理解して表現する姿がとてもステキでした。
 この方のおかげで、メンバーも小咄を再確認でき、時々するのも大切だと感じました。
 参加人数は少なかったですが、6時まで充実したお稽古ができました。
 


また、本日はてんのじ寄席で、英平さんがふぐ鍋をされました。
場内大爆笑でした。写真を3枚添付します。ご覧ください。


  That's all, thank you!




IMG_3039.jpg

IMG_3038.jpg

IMG_3042.jpg

 
02月07日(日)

2月6日 練習会報告

2月6日の出席は、ちい坊(ちりとてちん)、MT(愛宕山)、CG(道具屋)、純(猫の皿)、二二(小咄3つ、饅頭こわい)、TOYO、EX、でした。
初めに見学の方が一人来られたようです。
NHKの5分のテキストは短いがための難しさがあるとCGさんが言われました。
場面の描写が充分でないと聴き手が心の中で絵を描きにくいようです。

小松