プロフィール

eirakutei

Author:eirakutei
ECC梅田校にてプロの落語家(桂あさ吉さん、桂かい枝さん)の手ほどきを受けたメンバーが、英語落語をさらに楽しんで実践していく場を求めて、2006年10月に設立しました。現在では、大阪の真ん中(船場寄席)を拠点にしてRAKUGOを発信し続けています!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

03月22日(火)

3月19日 研鑽会報告

英楽亭のみなさま

19日(土)の研鑽会が無事終了しました。

IMG_7170.jpg

お客様の数は全部で15人までだったと思います。

MTさんの司会で始まり、演者と演目を要領よくユーモアを

交えて説明され、お客さんを和ませたあと、トップのわさびさんから

演目がスタート。

桂文枝さんの創作落語「ダンシングドクター」でお客さんの笑いを

IMG_7179.jpg

しっかりとり、純さんのNHKラジオ英語講座をヒントに噺を独自で

IMG_7200.jpg

膨らませた「猫の皿」でも会場はあったかい笑いが続きました。

三番手の私Toyoでも、お客さんのお慈悲のおかげて笑っていただけたと思います。

IMG_7218.jpg

中入り後は色物として出場のKANTAさん。いつもの「南京玉すだれ」

IMG_7233.jpg

ではなく、なんと今回、英楽亭初披露のウクレレ漫談をされ、とっても新鮮で

会場のお客さんもスタッフも含め大喜びでした。

次のちゃめ吉さんは、小噺で登場でした。今回、日本語をたくさん混ぜながら

IMG_7244.jpg

の演目も、また一味違う、味があって会場大喜びでした。

最後、取りで登場のMTさん。「愛宕山」は時間はかなり長い演目となりましたが、

IMG_7266.jpg

それを全く感じさせないくらい、みなさんを噺の中に引き込む迫真の演技で最初から

最後まで、お客さんを釘付けにして笑わせていました。

IMG_7187.jpg

今回は広報機関も短く、集客はむつかしい状況でしたが、それでも研鑽会で

あれだけ、集まっていただき、お一人お一人がより笑っていただき、また本当に楽しんで

おられたと感じました。演者の数といい時間といいちょうどいい感じでお客さんも疲れることなく楽しんで帰っていただけと思います。

IMG_7273.jpg

あとの打ち上げでは、英楽亭は今のほのぼのとした、ゆるーい、そういったところが演者にとっても観客にとっても魅力なのかなあというのが大方の一致する見解でした。

My wife asked me about herself.

Q: What do you like the most about me?

My beautiful face? My sexy body?

A: I like your sense of humor the most.

(Kanta さんのウクレレ漫談より)

以上、Toyoでした。 チャン、チャン
スポンサーサイト
 
03月16日(水)

3月12日 練習会報告

英楽亭の皆さま




昨日の練習参加者は5名でした。




純さん 「猫の皿」、Toyo「茗荷屋」、CGさん「道具屋」

二二さん 小噺「ミュージアム、すし屋、植木屋,鰻代」

英平さん「代書屋」




それぞれの噺を練習しました。

今回はお互いの練習を聞きながらも笑いのたくさん起こる

楽しい雰囲気の中での練習となりました。




次回19日(土)はいよいよ研鑽会です。

一人でも多くの人に来てもらえるよう声をかけましょうね。




TOYOでした
 
03月07日(月)

3月5日 練習会報告

3月5日の出席は、Kanta(味噌豆・蛇含草)、CG、MT(愛宕山)、ちい坊(ちりとてちん)、二二(小咄5題)、EX、わさびのみなさんでした。

寒さが峠を越したようです。春はもうすぐです。
19日の研鑽会に向けて頑張りましょう。